真冬にお花見「元朝桜」でほっこり気分散歩

 こんにちは ! 私こと海月海女が、毎年新年を迎えて気になってくるのが、和田町花園にある抱湖園(ほうこえん)周辺の元朝桜とそこへ蜜を吸いに訪れるメジロです。
元朝桜とは、旧暦の元旦の朝に咲くことからその名のついた寒桜。1月下旬~2月中旬に見頃を迎えます。 元朝桜の広場は、山の中腹にあるのですが、緩い坂を上って気軽にお散歩気分で行けるコースをご紹介します。

春気分が上がるお散歩コース

無料駐車場から山の方へ向かって徒歩で、約5分。緩やかな坂を上っていくので、小さいなお子さまからお年寄りまで、お花見を楽しむことができます。
途中ハウスの中で金魚草、スターチスが咲き、路地には菜の花が春の訪れを感じさせてくれます。

少し進むと内房線の線路があってかなり近くで電車を見ることができます。写真もいいアングルで撮れるので、電車好きさんにおすすめスポットです。

線路を渡り少し坂を上っていくと元朝桜の広場に到着。
ピンクの春色が目の前に ! もう春ですか?と勘違いするぐらいの元朝桜とメジロのさえずりが…。

ようこそメジロの楽園へ

どの木を見てもメジロ、メジロ、メジロ。初めて見たときは、その多さに驚きました。 メジロは、人や大きな鳥も恐れない度胸があるそうで、かなりの至近距離で見ることができます。 こぞって蜜を吸う姿は、なんとも愛くるしく目が離せなくなりますよ。上を見上げ過ぎて、ちょっと首が痛くなりますが、とても癒されます。
私は、冬になると寒くて気持ちが沈みがちになりますが、ここへ来ると温かい気持ちになり元気になります。 みなさんもぜひ、寒い冬に心をほっこりさせに行ってくださいね。

詳細情報

抱湖園へ上がる階段もありちょっとした山の散策もできます。
【毎年2月の第1日曜日10:00~15:00】には、桜まつりが行われ賑わいます。野点(野外でたてる茶の湯)や模擬店も出ます。
例年ですと菜の花が畑いっぱいに咲き元朝桜に色を添えてくれるのですが、残念ながら2020年シーズンは、台風被害で背丈が伸びていません。

抱湖園へのアクセスは、国道128号線沿いに無料駐車場がありそこから山側へ徒歩で5分ほどです。
2020年2月現在、台風被害でトイレは使用できません。千倉方面へ車で1分の「花の公園 花夢花夢」のトイレが使用可能です。
http://maruchiba.jp/sys/data/index/page/id/8607

海月海女

海月海女

神奈川県湯河原町出身。 南房総に越してきて40年。現在は、地元に嫁ぎひょんなことから海女の道へ。先輩海女の後を追い、見様見真似で海女業を始めて10年。やっと最近職業は「海女です ! 」と胸を張って言えるようになってきました。 豊かな自然と青い海を眺めながら暮らせる幸せ。私から見た南房総のいいところを多くの人に伝えたい ! そんな願いが叶うよう初心者海女ライター ! スキルアップ目指していきます。

おすすめ