作成者: なべたゆかり

ギャラリー&スペースMOMO

南房総お勧めの美術館&ギャラリー(2)田園風景の中にたたずむ「古民家ギャラリーMOMO」

南房総でも世界に通用するアートを楽しめる場所が、「古民家ギャラリーMOMO」です。オーナーである間瀬藤江(ませふじえ)さんは、東京で3つのギャラリーを運営していました。百貨店のギャラリーでも企画を行い...

ゲストハウス海土里

まずは宿泊で田舎暮らし体験のススメ(4)自給自足の暮らしが体験できるゲストハウス「海土里umidori」

南房総の白浜と聞くと海をイメージする人が多いかもしれませんが、木が生い茂る山道を進んだ先に、緑に囲まれたユニークなゲストハウスがあります。開けた大地に建つ曲線の建物は、土で作られたアースバッグハウス。...

万祝(まいわい)

南房総お勧めの美術館&ギャラリー(1)数多くの万祝(まいわい)を所蔵する「白浜海洋美術館」

南房総には、ここでしか見ることができない作品を展示していたり、日本各地を巡っている有名なアーティストの作品を展示していたりする美術館やギャラリーがあります。房総半島最南端の岬に立つ野島埼灯台から徒歩で...

地域おこし協力隊目黒さん

自転車で日本一周中に出会った、地域おこし協力隊募集情報に応募!サイクルツーリズム推進担当・目黒吉文さん【南房総市地域おこし協力隊インタビュー】

2019年12月1日、南房総(あわの国)サイクルツーリズム協会事務局として地域おこし協力隊に着任した目黒吉文さん。応募理由を尋ねてみると、自転車で日本一周中に館山市にある「Tu.Ne.Hostel(ツ...

地域おこし協力隊相川千晶さん

1歳の子どもと一緒に家族で移住し協力隊に。ヘルスツーリズム推進担当・相川千晶さん【南房総市地域おこし協力隊インタビュー】

京都出身の相川千晶さんは、自然豊かでアウトドアを楽しめる環境で育ちました。東京で子育てをしているとき、もっと自然豊かな場所で子どもを育てたいと思い、田舎への移住を考えたそうです。   &nb...

地域おこし協力隊相川夫妻。

夫婦で地域おこし協力隊に。観光振興支援担当・相川武士さん【南房総市地域おこし協力隊インタビュー】

武士さんは東京で仕事をしているときに、奥さんの千晶さんと2人そろって1年の育児休暇を取りました。2人で育児をした1年はあっという間で、復帰を考えたときに子どもを預けられる保育園が見つからなかったそうで...