南房総ex-press -みなぷれ-

リア住ライター発信!南房総情報サイト

「ハーブちくら 海辺のハーブガーデン」イベント情報&体験談

117 views / 投稿日:

ハーブちくら 海辺のハーブガーデンでは、ハーブ摘み体験だけではなく、不定期でさまざまなイベントを開催しています。3月行われるイベント情報と2月に参加した挿し木講習会の体験談を紹介します。

ハーブちくら 2020年3月のイベント情報

<イベント情報>
3月22日(日)12:00~18:00
整体×ハーブ「季節とからだ」シリーズ~第1弾~
「海辺のハーブガーデンで、からだと心を整えよう!」(春編)
GEO身体均整の川上晃弘先生による実技を交えた整体講座とハーブ摘み体験ができます。
参加費:4,500円 (玄米菜食お弁当付き)
https://www.facebook.com/events/636064483629547/

3月30日(月)10:00~12:30 ランチ希望者は14時まで
「楽しく学ぶハーブガーデニング」ハーブちくら式ガーデニング法~第2弾~
レモングラスの株分けを中心に、ハーブの植え付けの注意点やお手入れの仕方などが学べます。
参加費:2000円(ランチ代は別料金)
https://www.facebook.com/events/678882072862883/

 

今後もさまざまなジャンルの方とのコラボイベントを行っていく予定とのこと。イベントのアイディアや企画の持ち込みは大歓迎だそうなので、ハーブガーデンでやってみたいことがある方は、オーナーの佐々木さんに相談するといいかもしれませんよ。ちなみに、ハーブガーデニング講座は、佐々木さんの知人が企画して実現しました。

2020年3月現在、新型コロナウィルス感染拡大予防のために、イベントを自粛するよう促されています。それでも、ハーブちくらのイベントは、屋外で少人数で実施されるので、基本的にイベントを開催する予定です。また、ハーブを体に取り入れることで、免疫力のアップが期待されます。今だからこそ、ハーブを生活に取り入れてみるのもいいのではないでしょうか。
主催者からは、「このような時期だけど、自然の中に出てリフレッシュしよう!」という思いでイベントを開催する予定だそうです。

役に立つ情報がいっぱい!挿し木講習会の体験談

提供:ハーブちくら

 

2月に行われた挿し木講習会に参加した体験談をお伝えします。
講習会の最初はハーブについての説明から開始。実際にハーブを見ながら名前や効能、おすすめの使い方などくわしく教えていただきました。私がかわいいと思ったハーブはボリジ!ボリジはきれいな青色をしていて、花の部分が食べられるエディブルフラワー。葉っぱの部分はハーブティーに使えますよ。ボリジには、免疫力を高める、元気になる、気分を高める作用があります。

ボリジの花

ローズマリーやラベンダーは香りが強いので、入浴剤にするのがおすすめとのこと。

挿し木は、ローズマリーとラベンダーを使って説明を受けながら実践。初めてだったので、どの枝を切るのかすごく悩みましたが、佐々木さんのアドバイスのおかげで最後までやりきることができました。講習会で勉強になったのは、土に枝を入れる前に穴を掘ること。そのまま土に入れると、切り口が傷ついてしまうそうです。ただ土に入れればいいと思っていた自分が恥ずかしい…。

 

挿し木にしたラベンダーとローズマリー

 

そのあと、ボリジ、ヤロウ、セントジョーンズワートの苗を掘り起こして分けていただきました。家でポットに植えましたが、無事成長してくれるかドキドキしながら毎日見守っています。

 

ボリジ、ヤロウ、セントジョーンズワートの苗

 

講習会に参加して、ハーブの効能を聞いたことで、以前より興味が持てました。持ち帰った苗を大切に育てて、庭に小さなハーブガーデンを作りたいと思っています。

無農薬で育つフレッシュなハーブが楽しめるハーブちくら

ハーブちくらは名前の通り、海の近くにあるハーブガーデンです。オーナーの佐々木さんによると、千倉はハーブ栽培に適したミネラルを多く含んだ土と温暖な気候に恵まれていて、無農薬でもハーブが元気に育つそうです。ここのハーブは生命力が強く、こぼれ種でも自然にハーブが育っています。

 

提供:ハーブちくら

 

ハーブちくらでは、佐々木さんのガイド付きでハーブ摘みが楽しめます。ハーブ摘みにおすすめの時期は、4月下旬から12月上旬くらいまでです。寒くなると葉っぱが枯れてしまうので、収穫できる種類は少なくなります。なお、ハーブ摘みは予約制なので、事前に予約してから行ってみてください。

冬でも収穫できるハーブの一例。
ルッコラ、レモングラス、ミント(種類による)、ヤロウ(セイヨウノコギリソウ)、セントジョーンズワート(セイヨウオトギリソウ)、ボリジなどです。

 

 

ハーブちくらに関する情報は、下の記事にくわしく書いてあるので参考にしてみてくださいね。

「ハーブちくら 海辺のハーブガーデン」で健康的にハーブ摘み体験を

まとめ

イベントに参加すれば、ハーブ摘みだけでは味わえない楽しさがありますよ。少しでも興味が湧いた方は、イベントの詳しい情報をチェックしてみてください。

 

【ハーブちくら 海辺のハーブガーデン】
不定期OPEN。営業カレンダーあり。雨天時休園。
ハーブ摘みは予約制
メール:chikuraherb@gmail.com
予約は上記メールにて受付
電話:0470-44-5532
代表:佐々木 裕美さん
〒295-0004
南房総市千倉町瀬戸浜田2678-1
千倉駅から800m。徒歩10分。駐車スペースあり。
https://herbchikura.jimdofree.com/ (ホームページ)
https://www.facebook.com/pg/herbchikura/posts/ (Facebook)"

 この記事を書いたのは…

ari-iku
ari-iku
千葉県南房総で生まれ育ちました。
現在2人の子供の子育て中です。
子供を出産してから、南房総が子育てに良い場所だと気が付きました。

大好きな南房総を全国に広めたい!と思っています。
みなぷれでは、おもに子供と楽しめる地域の情報を発信していきたいです。

-イベント
-, , , ,

Copyright© 南房総ex-press -みなぷれ- , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.