「ハーブちくら 海辺のハーブガーデン」で健康的にハーブ摘み体験を

ハーブ摘み体験が楽しめる「ハーブちくら 海辺のハーブガーデン」を紹介します。千倉の土はミネラルが豊富なので、無農薬でも元気いっぱいに育ち、とても香り豊かです。ハーブの使い方はオーナーの佐々木さんが教えてくれるので、初心者でも安心ですよ。

ハーブちくらの特徴は、無農薬・種類が豊富・オーナー制度

提供:ハーブちくら

ハーブちくらは、JR千倉駅から徒歩10分ほどの場所にあり、お店はなく畑でハーブを育てています。畑が見えたら、ハーブちくらの看板と中央にあるカラフルなドームを目印に探してみてください。海まで徒歩5分ほどのどかな場所にあります。

ハーブちくらの一番の特徴は、農薬を使わず屋外で育てていること。ハーブは寒さに弱いのでハウスで栽培されていることも多いのですが、ここでは屋外で冬を越しています。自然な形で栽培されミネラルが豊富な土で育ったハーブは、香りがとても良く味がしっかりしています。初めての方は、その味に衝撃を受けるかもしれません。無農薬なので、ハーブを摘んでその場で食べることもできますよ。

ルッコラ

二つ目の特徴は、種類が多いこと。細かく分類して数えると約100種類!夏場になると、通路がふさがれてしまうほど、いっぱいになるそうです。多くのハーブは4月下旬頃から元気になり、冬は地上部が枯れて収穫できる品種が少なくなります。
ハーブはリラックス効果だけでなく、免疫力を高めるもの、殺菌作用があるもの、消化を助けるものなどさまざま。予約制のハーブ摘みでは、ハーブの名前や効能、使い方などを佐々木さんが分かりやすく説明してくれますよ。

3月上旬のガーデンの様子

三つ目の特徴は、レモングラスとホワイトセージのオーナーになれること。1株のオーナーになり、自分の株から好きなだけ何度でも収穫できちゃいます。詳しくはホームページに書かれているので、興味のある方は参考にしてみてください。

提供:ハーブちくら 手前がレモングラス

ハーブティー、バスポプリなどの加工品もあるのですが、店舗がないので基本的にガーデンでの販売はしていません。商品を購入したい方は、直接メールか電話連絡が必要です。もしくは、道の駅ちくら潮風王国内の「海猫堂」をはじめ、南房総近隣のお店で買うこともできます。詳しくはホームページをチェックしてみてくださいね。

ハーブ摘みは予約を!不定期でイベントも開催

ハーブ摘みの日程は、ホームページの営業日カレンダーで確認し、必ず予約してから行きましょう。また、ハーブガーデンは畑のため雨の日は休みになります。

提供:ハーブちくら 手に持っているのが摘んだハーブ

ハーブ摘みは、用意された袋に入るだけ摘むことができ、説明を聞きながら行うので2時間半ほどかかります。時間に余裕を持って行きましょう。苗の販売もしているので、育ててみたい方は予約時に確認してみてください。

提供:ハーブちくら 挿し木講座の様子

また、不定期でイベントも開催されます。私は、2月に挿し木体験をして、5種類のハーブを自宅で栽培中です。イベントの詳細はFacebookで最新情報が更新されるのでチェックしてみてください。
のどかな環境にあるハーブ園でいやされ、ハーブの効能で健康にもなれるハーブちくらに一度訪れてみませんか。

なお、イベントに関する情報は、下の記事にくわしく書かれているので参考にしてみてくださいね。

「ハーブちくら 海辺のハーブガーデン」イベント情報&体験談

【ハーブちくら 海辺のハーブガーデン】
不定期OPEN。営業カレンダーあり。雨天時休園。
ハーブ摘みは予約制
メール:chikuraherb@gmail.com
予約は上記メールにて受付
電話:0470-44-5532
代表:佐々木 裕美さん
〒295-0004
南房総市千倉町瀬戸浜田2678-1
千倉駅から800m。徒歩10分。駐車スペースあり。
https://herbchikura.jimdofree.com/ (ホームページ)
https://www.facebook.com/pg/herbchikura/posts/ (Facebook)

ari-iku

ari-iku

千葉県南房総で生まれ育ちました。 現在2人の子供の子育て中です。 子供を出産してから、南房総が子育てに良い場所だと気が付きました。 大好きな南房総を全国に広めたい!と思っています。 みなぷれでは、おもに子供と楽しめる地域の情報を発信していきたいです。

おすすめ