南房総ex-press -みなぷれ-

リア住ライター発信!南房総情報サイト

富浦「おさかな倶楽部」で満腹ランチ!

303 views / 更新日:

南房総へ旅するなら、おいしい地魚料理を目当てにランチの予定をたてましょう。おいしい満腹ランチを食べるなら、富浦漁港の近くにある黄色い建物が目印の「おさかな倶楽部」です。岩井富浦漁協直営だから、お手頃価格でいただけます。
季節や天候により、定番メニューも魚の種類が替わります。
完売すると、お好みの料理が選べなくなるので、開店11時前から入口に並んで入りましょう。

おすすめは、「まんぷく定食」です。

お刺身盛りがメインでフライに煮魚がついてくる、大満足な「まんぷく定食」は大人気です。迷って決まらない時にはコレです。
旬の魚を使ったお刺身は新鮮で、口に運ぶと、いつもの食卓に並ぶお刺身との違いを感じます。
このおいしさは、食べてみないとわかりません。
フライもふわふわで、煮魚も撮影日は一切れたっぷりついていますが、日によって魚の種類は変わりますので、手書きのメニューボードを見て決めてください。

丼ものでおすすめは、「富浦漁師の賄(まかな)い丼」です。

「富浦漁師の賄い丼」は、食いしん坊も満足するお刺身がいろいろ楽しめて、さすが賄い飯というだけ

あって、お刺身サイズの唐揚げがのります。
飽きることなく旬の地魚を味わえます。たまに好評につき酢飯がごはんに変わることがあるほど、ほぼ毎日早い時間に完売してしまう人気のお得なメニューです。

食べきる自信があるならば、煮魚を単品で追加してみませんか?

ご覧のように、「おさかな倶楽部」の定食はかなりボリュームがあります。でも、せっかくきたのだから、あれもこれも楽しみたいですよね。
休日や混雑時には、お刺身系の定食や姿揚げ定食が早く出てきますので、それらと一緒に煮魚を単品で追加するといいです。

メニューボードに記載されているのは定食の価格ですが、メインだけを単品注文する場合は、300円引きになります。煮魚はオーダーを受けてから調理するので、20~30分かかります。先に食事を楽しみながら出てくるのを待てます。(丼ものと、まんぷく定食以外は単品のオーダー可能です。)

まとめ

まだご紹介しきれない、焼き魚、煮魚、単品のサイドメニューなどが、日替わりで30種類くらいあります。季節や天候により、メニューが少なくなることがあります。そんな時でも、少ないメニューの中から選んで食べてみてください。

名前のわからないおさかなは、お店の方にきいて、スマホで検索するのも楽しいです。
ランチのみの営業なので、開店前の到着をおすすめします。

店舗情報
浜の台所「おさかな倶楽部」
http://www.tairyou.com/chokuso.htm
南房総市富浦町多田良1254-75
Tel0470-33-2512
open11:00~15:00 Lo14:30(予約不可、売り切れ次第終了)
定休日/月曜日(ただし祝日の場合は営業、その翌日が振替休業)
GW・夏季・お盆休み等は変則になるのでお電話ご確認ください
駐車場は40台無料
トイレは男女別各2、車椅子での利用可、チャイルドチェア有、ベビーベッド無

 この記事を書いたのは…

CAT SEA KURO
CAT SEA KURO
東京都文京区出身
南房総の海と猫をこよなく愛するCAT SEA KUROです。
母の介護で完全移住14年。先住の猫たち母も順番に看取り、現在は海岸で出逢った保護猫2匹を家族に迎え夫婦で暮らしています。

自分IT化と在宅ワークができるかと、新しい働き方講座を受講したのに、いきなりWEBライターデビュー。修了後、私のスキルでは未熟です。

第2章 チーム南房総が誕生しました。南房総ex-pressの活動を通し実践しながら仕事も覚え、いい仲間がいるという心強さ。最短スキルアップを目指します。
夢は南房総で生涯現役のお仕事ができることです。

人生は思い描いたようにいかないこともあり、流されてみたら、こんな展開も面白い。田舎暮らしは人とのかかわりで、楽しさが加速します。どうぞよろしく。

-グルメ
-, , ,

Copyright© 南房総ex-press -みなぷれ- , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.