南房総ex-press -みなぷれ-

リア住ライター発信!南房総情報サイト

30店が集うマルシェやライブを開催「南房総2拠点大学文化祭」

129 views / 投稿日:

今年で3年目を迎える南房総2拠点大学は、起業や小商いを学ぶための実践講座。参加者は、農業ビジネス、獣害ビジネス、不動産活用、民宿街再生、イベント企画、ナリワイ的起業の6つのコースに分かれました。

ここで学んだことを実践し、発表する場として設けられた南房総2拠点大学文化祭。 イベント企画チームが中心になって作り上げた文化祭が、11月30日旧南幼稚園で開催されます。

『和』〜人をつなぐ・未来につなぐ〜文化祭

都市に住む人、南房総と2地域居住をする人、地元の人が、地域のことを考えながらこの2拠点大学で学びを深めてきました。そんな彼らが掲げた文化祭のテーマは「『和』〜人をつなぐ・未来につなぐ〜」です。

『和』〜人をつなぐ・未来につなぐ〜文化祭

都市と南房総をつなぎ、訪れる人々をつなぎ、作り上げてきたものを未来につなげたい。度重なる台風被害を乗り越えて、少しでもほっこり和む時間を過ごしてほしい。そんな気持ちが伝わってきます。

 

目指すは南房総の名物料理。タイフウ焼きそば!?

「タイフウ焼きそばを販売します」と聞いて最初に思い浮かべたのは、「台風焼きそば」でした。いやいや、そんな焼きそばはないから「鯛風焼きそば」か?と想像してみましたが、正解は「タイ風焼きそば」でした。あえて書くと、タイ王国風の焼きそばです。

タイ風焼きそば

農業ビジネスチームが視察した農家の一つは、岩井で「大紺屋農園」を営む足達さんの圃場(ほじょう)でした。足達さんは、イタリアやタイの野菜を育てているそうです。このタイ野菜を使い、台風被害に遭った地元を応援する「タイ風焼きそば」を販売することになったのです。

他のチームの発表やパネル展示も行うので、どんな発想が飛び出してくるのか、楽しみでなりません。

 

部員3名+先生が生演奏!嶺南中学校吹奏楽部

吹奏楽の演奏といえば、さまざまな種類の楽器を手にした大勢の人が、指揮者に合わせて一つとなり、迫力ある演奏をする。そんなイメージを持っている人もいるのでは?

嶺南中学校吹奏楽部

丸山地区にある嶺南(れいなん)中学校の吹奏楽部員は、3名だそうです。吹奏楽部単独で演奏する機会が少ないと知ったイベント企画チーム。地域活性の一助として文化祭での単独演奏を依頼し、応援することにしました。3人だからこそできる演奏が、あるのかもしれません。

 

まとめ

食べ物や雑貨の販売、ワークショップも開催されるので、家族みんなで楽しめるイベントになっています。下記イベント詳細ページをチェックして、遊びに行ってみましょう!

日時:2019年11月30日(土)  11:00~15:30

※雨天決行・荒天中止

開催地:旧南幼稚園(千葉県南房総市安馬谷2043)

※室内履きやスリッパ持参

イベント詳細ページ:https://www.facebook.com/events/407032696909960/

南房総2拠点大学紹介記事:https://minamiboso-2kyoten.jp/archives/2315

南房総2拠点大学文化祭紹介記事:https://mina-pre.chiba.jp/turn-minamiboso/archives/600

 この記事を書いたのは…

なべたゆかり
なべたゆかり
熊本生まれ、兵庫育ち。
国内・外を放浪したあと、2011年1月南房総に漂着。
築百年余りの古民家を改修しながら、犬とヤギとの生活を満喫中。
田んぼや畑だけでなく、イベント出店やライター業など、“暮らしから生まれる百の仕事をこなす”立派な百姓を目指して活動中。

◆安房暮らしの日常ブログ
https://awaawalife.com/

◆安房暮らしFB
https://www.facebook.com/awakurashi/

-イベント
-, , , , , , ,

Copyright© 南房総ex-press -みなぷれ- , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.