七五三のお参りはコチラ!自然に囲まれた寺社でお祝いを

11月15日は七五三の日ですね。最近では日にちにこだわらず、お参りや写真撮影を行う人も多いと思います。
子どもが無事に成長した報告と今後の健やかな成長を願うお宮参りにおすすめの、南房総地域の寺社をご紹介します。

南房総地域の大定番 安房國一之宮 安房神社

南房総で最も有名な神社と言えば、安房神社です。
安房神社があるのは、南房総市のお隣館山市の南側。
白く大きな鳥居と桜並木の参道が美しく、七五三のお参りでも人気です。
七五三のご祈祷は混みあいますが、予約制ではないので、早めの時間がオススメ。

料理の神様が祀られる 高家神社

南房総市千倉地区にある、料理の神様が祀られる高家神社も、七五三のお参りが可能です。
長い階段の先にある、清廉な茅葺(かやぶき)の拝殿から振り向くと遠くきらめく海が見え、海の街を感じることができますよ。
詳しい紹介はコチラ↓
https://mina-pre.chiba.jp/turn-minamiboso/archives/1451

紅葉も美しい山中の寺 小松寺

七五三のご祈祷を受け付けている小松寺は原生林に囲まれた山中のお寺。
11月後半には色づきはじめたモミジがきれいなので、写真撮影にもおすすめですよ。お寺の向かい側には池もあります。
詳しい紹介はコチラ↓
https://mina-pre.chiba.jp/turn-minamiboso/archives/904

まとめ

11月にこだわる必要はありませんが、七五三に該当するお子さんがいるなら、家族がそろうタイミングなどでお参りに行ってみましょう。
着物やスーツなどのお出かけ着を着た子どもと一緒に歩く参道は、きっと家族の思い出になりますよ。
自然の中にあることが多い南房総地域の寺社は、清々しい気持ちにもしてくれ、成長のお祝い気分も高まるはずです。

フジイ ミツコ

フジイ ミツコ

山口県出身。 フォトライター。 南房総の海辺に夫婦で移住し10年ほど。 ふたりの子どもに恵まれ、その子どもたちがつなげて広げてくれるご縁を大切に、彩り豊かな南房総ライフを楽しんでいます。 南房総の素晴らしいロケーションを活かしたフォトグラファーとしても活動中。

おすすめ