都市と南房総をつなぐシェア里山「ヤマナハウス」て?

南房総市三芳地区に、築300年といわれている古民家があります。

その古民家と裏山や畑を利用して、気軽に里山へ遊びに来られる環境を整えているのがシェア里山ヤマナハウスです。

 

ヤマナハウスで何やってるの?

毎月さまざまなイベントが開かれています。

例えば、BBQ大会、狩猟講座、林業講座、DIY講座、瞑想講座に音楽会や里山BARなどなど。 興味のあるイベントに参加して知識が深まるだけでなく、同じことに興味を持っている仲間とのつながりが生まれます。

 

ヤマナハウスのパエリア音楽会

「ヤマナハウスのパエリア音楽会」で開かれた横沢ローラさんのライブ

 

イベントに参加するだけでは物足りない人は、年会費を払って「YAMANA FRIENDS」になることも可能。 年間を通じて、より深くヤマナハウスや地域の人たちとの交流を深めることができます。

 

デュアルライフや移住に興味がある人にもってこいの場所ヤマナハウス

移住先にはどんな人たちが住んでいるのか

その先には、どんなコミュニティが存在しているのか

本当に地域に入って行けるのか

理想の家や仕事が見つかるのか…

 

デュアルライフ(2拠点生活)や移住を考えていても、不安はつきもの。 そんなとき、先輩デュアラー(2拠点生活者)や移住者も出入りしているヤマナハウスで、直接相談できると心強いですね。

 

ヤマナハウス

ヤマナハウス前駐車場を整備する移住者の永森さん(左)と地元住民の溝口さん(右)

 

ヤマナハウスには、ここ南房総で生まれ育った地元の人も出入りしています。

ふらっと南房総に旅行に来ただけでは、なかなか知り合うことができない多種多様な人たち。

ふらっとヤマナハウスに来ただけで、そんな多種多様な人たちとぎゅっと距離を縮めて知り合うことができちゃいます。

 

Info

ヤマナハウス所在地:千葉県南房総市山名1395

HP: https://yamanahouse.site/

ヤマナハウスをきっかけに、デュアラーを経て移住した東條夫妻についての記事はこちら

「ヤマナハウスがあったから、この場所に決めた」すぎな舎川合淳一さんについての記事はこちら

なべたゆかり

なべたゆかり

熊本生まれ、兵庫育ち。 国内・外を放浪したあと、2011年1月南房総に漂着。 築百年余りの古民家を改修しながら、犬とヤギとの生活を満喫中。 田んぼや畑だけでなく、イベント出店やライター業など、“暮らしから生まれる百の仕事をこなす”立派な百姓を目指して活動中。 ◆安房暮らしの日常ブログ https://awaawalife.com/ ◆安房暮らしFB https://www.facebook.com/awakurashi/

あわせて読みたい