南房総へ来たら一度はやろう農バイト(1)農業バイトのすすめ編

こんにちは、南房総市和田町在住のあわみなこです。 2014年3月に東京都調布市から移住してきました。

都市部から田舎への移住願望がある方の中には「家庭菜園を作ってみたいなあ」あるいは「農業に就きたいなあ」と思っている方が多いように思います。 実は私も、田舎暮らしができたら庭できゅうりやトマトを作りたいと思っていました。

…が、今日に至るまで雑草取りがせいぜい。そもそも無精な性分のためでしょう。今では家庭菜園作りは老後の楽しみにとっておこう、と考えています。

そんな私も、移住後まもなくレタスとキャベツの畑で3か月間働く機会がありました。とても貴重でおもしろい経験でしたので、農業に興味のある方、田舎の田んぼや畑で農作業をやってみたい方は、ぜひ農業バイトにチャレンジしてみてください、とお伝えしようと思って筆をとりました。

「できるかな!?」 土いじり経験無し40代半ば女子のチャレンジ

それは移住して半年ほど経ったころのこと。念願の田舎暮らしを実現できて健やかな毎日に訪れたピンチ。

…「このままでは生活費が足りなくなって年が越せない!」 当時、懐具合が悪かったのです。

そんなある日、房総日日新聞(略称:房日新聞)の求人広告で、南房総市内の農業法人が3か月の期間労働者を募集しているのを見つけました。

なにしろ現金が必要でしたし、期間限定の仕事なら採用されやすいのではないかと応募したら、即決で採用してもらえました。

時間給は1000円。朝8時から夕方5時まで週5日。 久しぶりに仕事ゲットでうれしかったものの、できるかな?

畑での作業などまったくの未経験、40代も後半にさしかかったあわみなこなのでした。

イメージ画像です

意外に面白かったあれこれ 仕事の部

私は「農業」といえば単純作業で黙々と重労働、という先入観をもっていましたが実際にやってみると違いました。

丁寧さ、繊細さが求められること、「黙々と」というよりは協調性や気配りができることが大切だと感じました。

作業内容も多岐に渡ります。播種(はしゅ)=種まき、定植=苗を畑に植えること、ビニールハウス作り、収穫、雑草取り、運搬、圃場(ほじょう)整備、その他あらゆる雑用…

いずれも力任せでできることではありません。また最初から最後までチームでの共同作業になりますから人の動きをよく見て自分の動き方を決める必要もでてきます。

未経験で仕事に就く場合は当然のことながら何も分かりませんから、教えてくださる先輩にはそれなりの礼を尽くす必要があります。

10月の下旬から1月の下旬までの3か月、さぞや寒さがこたえるだろうと覚悟していましたが、寒さはそれほど辛くありませんでした。

どちらかといえば強風のほうが大変。嫌なのは作業途中から雨が降り出すこと。合羽を着て作業続行のこともあれば作業が中止になることもあります。

あと、畑の土が固いところに苗を植えるのって、とても大変…。 それにしても毎日8時間、基本的に外で体を使う仕事をするのは気分爽快で、大変なことはあっても不思議とストレスはたまりませんでした。

意外に面白かったあれこれ 人の部

農業法人だったので、社員の方、長期で雇われているパートの方、私のように期間限定で雇われた人たちと一緒に作業しました。

経験豊かな方はやはり尊敬されましたが、未経験者もそれなりに働けるのが農業バイトの良いところ。

農業に携わるといっても、農業法人の社員になる道もあれば起業する道もあります。農業バイトが好きで全国を回っている若い男性もいて、彼は今回のレタス、キャベツ畑が終わるころ群馬のこんにゃく畑へと旅立っていきました。バックに自分専用の草刈鎌を入れて、ふらりと姿を消した彼がなんとなくうらやましくなったものです。

10時と3時はお茶休憩で、野良着のまま地べたに座っていただくお茶やお菓子は本当においしかったです!

農業バイトあれこれ

農業バイトにもいろいろあります。ハローワークで求人したり、新聞の求人広告に募集を出したりするのは農業法人が多いです。

人脈がない場合はこうした情報から仕事を見つけるのが手っ取り早いですね。寮が完備されているところもあります。

南房総界隈は花卉(かき)栽培が盛ん。花卉農家で働くのも良いのでは。 南房総に住む機会がありましたらぜひ一度農業バイトを経験してみてはいかがでしょうか。

移住を考えている方も、このあたりで一度、農業バイトしてみてから移住を決めるのもよいのでは?

次回、「南房総へ来たら一度はやろう農バイト(2)農業に就きたいなら編」に続きます。

退職日にいただきました

あわみなこ

あわみなこ

千葉県松戸市出身 長らく東京でOLをしていましたが、2014年に東京から南房総市へ移住。今は、パソコン個人指導、事務代行、ホームページの作成、クラウドソーシングなど、できることはなんでもやってサバイバル中。 「自分が自分のボスであること」をモットーに日々過ごしています。 ライターの仕事を通してこの地域はもちろん、世界中の人々とつながって生きていきたいと思っています。趣味はブログ、ヨガ、読書など。 (Webサイト) ◆南房総極楽日記 ~Good-by 東京 Go Go 和田町!~ http://minamiboso-country-life.com/ ◆あわみなこパソコンサポート http://awaminako.com/ ◆~今日も断酒天国~アルコール依存症ぴなこ「今日一日」のためのウェブサイト http://recovery-from-alcoholism.com/

あわせて読みたい