南房総ex-press -みなぷれ-

リア住ライター発信!南房総情報サイト

「BOSO KART」がグランドオープン!

100 views / 更新日:

2018年4月「BOSO KART」(南房総レンタルカート)がグランドオープンしました。南房総の道の駅ちくら潮風王国から巡るツアーは気分爽快です。車高が低いので、目にする景色は初めてみる世界です。インストラクターを先頭に目的地まで公道を走ります。目的地では、ご自身のカメラによる記念写真の撮影タイムがあります。BOSO KARTの公式サイトより開催地をお知らせしています。昨年11月からご案内のプレオープンの試乗会の体験を、ご紹介します。

BOSO KART試乗会を、道の駅 和田浦 WA▪O!で体験しました。

1.花々の彩りを巡るコース
2.クジラの港と浦島伝説コース
3.お試し♪超ショートコースでした。

二人で超ショートコースを体験するゲストと共に、筆者も飛び入り体験をしました。
大人の一人乗りのカートです。参加には、免許証が必要です。はじめにカートの操作説明を受け少し練習走行をしてから、目的のコースを巡ります。

いざ公道へ、アクセルを踏んだつもりが30キロしか出せなくて、もう少しスピードを上げて走るよう指導をされました。運転中は一般車両の走行の妨げにならないように、後続車に道を譲る事もありました。インストラクターの合図を見逃さないよう注意しましょう。

目的地へ到着すると、ご自身のカメラによる記念写真の撮影タイムがあります。撮影はスタッフの方がお手伝いをしてくれます。今回はすてきな菜の花畑を背景に撮影ができました。頭上にひらけた空と海をみながら、ひとあし早い春を満喫できて、カートから瞳に飛び込んで来る景色は見たことがない別世界でした。

道の駅ちくら潮風王国にて全日稼働前に体験しました。

1. 伊豆七島とオーシャンビューコース
2. 「最南端」潮風ドライブ
3.  旧(ふる)き漁港のノスタルジーコース
2回目の試乗は、海岸線を走るコースで気分爽快、潮風が強く吹く日でしたが心地よい南風のうえ、車の交通量が少ないので、運転が快適でした。視界には海が広がりとても感動しました。

右左折ありカーブありゼブラゾーンでは、少しスピードを緩めて、ポンポン跳ねてなんだかゲームの
中にいるみたいな、気分になりました。対向車や、観光の人に注目され、少し照れますが楽しさに夢中であまり気になりません。カートの楽しさは、クセになりそうです。

野島崎灯台が小さく見える駐車場に到着して、海を背景に記念撮影タイムです。
帰りは右側に海を見ながらカートの操縦にも馴れ、リキまずに運転を楽しめました。

持ち物はロッカーがないので車に置いて、免許証・参加費・スマホ・車のカギ持参での参加がベストです。
風を感じながら南房総を走る!新しい南房総の魅力です。

「BOSO KART」の公式サイトからお知らせをしています。

試乗会は道の駅から巡る、土日の開催でしたが、4月中旬より、道の駅ちくら潮風王国にて全日稼働が始まりました。公式サイトからの最新情報をご確認ください。

運転に必要な免許証をお持ちの大人の1名乗車になります。
各回2名様までの申し込みとなります。(グループの方は、南房総市観光協会へお問い合わせください。)
所要時間はコースにより、30分から120分。
ツアースタート時間:10時 12時 14時 ※当日、最終受付15時(LO)となります。
料金: 1番.6,500円 2番.4,500円 3番.3,500円です。
詳しくは、公式サイトにてご確認ください。

まとめ

女子旅やデートの思い出に、また体力を使わずに、免許をお持ちの中高年のかたまで気軽に楽しめる大人限定の南房総最新の観光です。

お電話でのお問い合わせは、
一般社団法人 南房総市観光協会(営業時間 9:00〜17:00)
電話:0470-28-5307まで。

ご案内は下記公式サイトから
BOSO KART https://bosokart.jp/

ご予約はローソンチケットにて。
ローソンチケットで前売り乗車券(2日前まで可能)発売開始しました。
http://l-tike.com/sports/bosokart/

天候により、中止となる場合もございます。

 この記事を書いたのは…

CAT SEA KURO
CAT SEA KURO
東京都文京区出身
南房総の海と猫をこよなく愛するCAT SEA KUROです。
母の介護で完全移住14年。先住の猫たち母も順番に看取り、現在は海岸で出逢った保護猫2匹を家族に迎え夫婦で暮らしています。

自分IT化と在宅ワークができるかと、新しい働き方講座を受講したのに、いきなりWEBライターデビュー。修了後、私のスキルでは未熟です。

第2章 チーム南房総が誕生しました。南房総ex-pressの活動を通し実践しながら仕事も覚え、いい仲間がいるという心強さ。最短スキルアップを目指します。
夢は南房総で生涯現役のお仕事ができることです。

人生は思い描いたようにいかないこともあり、流されてみたら、こんな展開も面白い。田舎暮らしは人とのかかわりで、楽しさが加速します。どうぞよろしく。

-観光
-, , , , ,

Copyright© 南房総ex-press -みなぷれ- , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.