南房総ex-press -みなぷれ-

リア住ライター発信!南房総情報サイト

Coropoccuroom 作品展「碧い世界」 ―岩井駅前交流拠点「boccs」にて開催―

147 views / 更新日:

初夏に入り、田植えや磯遊びの風景が広がる季節になりましたね。
そんな南房総市にある、岩井駅前交流拠点「boccs(ボックス)」では、5月22日(日)〜6月12日(日)の間、「碧い世界」をテーマにした作品展がひらかれます。

海と山と空の色、碧い世界を感じるひとときを

【作品展概要】
貼り絵作家Poccuru(ポックル)が描いてきた「碧い世界」シリーズの原画展。「碧色」のアート作品やグッズ、手づくりアクセサリーなどを展示販売予定。

会場のアクセス、営業時間など詳しくはboccsイベントページをご確認ください。

5月22日(日)〜6月12日(日)Coropoccuroom コロポックルーム作品展「碧い世界」

描いたのは、みなぷれライターでもあり、貼り絵作家としても活動中のわたくしPoccuruです。 里山暮らしをしながら創作しているので、今回boccsで展示する機会をいただき、うれしく思います。 boccsは、塾やスタジオ、ギャラリーなど、「共創」と「地域交流」を育む場所になっていて、

岩井に誕生!地域の学びとコミュニティを促進する場所boccs

海と山と空が広がる、南房総のboccsで、色々な「碧い世界」を感じていただけたら幸いです。

作品展とあわせて岩井海岸へ足を延ばしてみては

boccsはJR内房線「岩井駅」から徒歩1分の場所にあります。そして更に10分ほど歩くと、遠浅のビーチ「岩井海岸」にたどり着きます。波の音や潮風を感じながらの砂浜散歩、おすすめですよ!

boccs外観

岩井海岸

私もよくビーチコーミングしたり、ただただ海を眺めたりしては、穏やかな気持ちになったものです。この海のおかげで創作意欲が湧くことも多くありました。作品展とあわせて岩井海岸へ足を延ばしてみてはいかがでしょう。

まとめ

5月22日から約3週間の作品展。会期中も創作し「碧色」が広がっていくような展示会になればと考えています。岩井駅周辺にお越しの際は、ぜひboccs内ギャラリーで「碧い世界」をお楽しみください。

Coropoccuroom コロポックルーム作品展「碧い世界」

会場:岩井駅前交流拠点 boccs(ボックス)内ギャラリー
(千葉県南房総市市部125-13 )
日時:2022年5月22日(日)〜6月12日(日)10:00〜17:00(不定休)
入場無料
boccs公式サイト https://boccs.jp/
Poccuru作品ホームページ https://coropoccuroom.com/

 

 この記事を書いたのは…

Poccuru(ポックル)
貼り絵作家/アーティスト
南房総に住み、創作活動をしています。
山と海の彩りを感じながら、地域の魅力を発信していきます☆彡

♦作家HP【コロポックルーム】
https://coropoccuroom.com/
♦Instagram
https://www.instagram.com/aoisekai_art/
♦Twitter
https://twitter.com/coropoccuroom

-イベント
-, ,

Copyright© 南房総ex-press -みなぷれ- , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.