南房総ex-press -みなぷれ-

リア住ライター発信!南房総情報サイト

ビーチクリーンのあと、イベントを楽しみながら100年後の地球を想像してみよう※悪天候のためアースフェスタ中止決定

243 views / 更新日:

11月22日追記
悪天候が予想されるため、「まるごみ鴨川アースフェスタ」は中止となりました。
ゴミ拾い活動については、23日当日7時までにSNSで決定をお知らせするそうです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

秋晴れの気持ちいい天候が続くなか、イベントも少しずつ増えてきてうれしいですね。今回は、11月23日勤労感謝の日に鴨川で開催される、「~100年たっても地球(あなた)となかよし~アースフェスタ」を紹介します。

マイバッグ、マイ箸を持ってアースフェスタに出かけよう

鴨川アースフェスタ 

第一部では、鴨川市汐入公園に集合して海沿いのゴミ拾いを一時間ほど行います。ゴミ拾いに参加する方は、軍手やトングを持参ください。

どんなゴミが落ちているのか、なぜそのゴミが砂浜にあるのか。私たちの暮らしのなかで気をつけることができたなら、そのゴミを砂浜で見ることは無くなるのかもしれません。

10時からの第二部は、鴨川令徳高校で開かれる「鴨川アースフェスタ」を楽しみましょう。無農薬野菜、お惣菜、お菓子の販売や環境問題についてのパネル展示、稲わらや貝殻を使ったワークショップ、和太鼓やシンガーソングライターのライブ、ヨガなどが開催されます。

鴨川アースフェスタ

環境やゴミ問題を意識して、マイバッグやマイ箸を持参してできる範囲で行動に移していきましょう。

主催者まるごみ鴨川よりメッセージ

主催者であるまるごみ鴨川に、このイベントの目的をうかがいました。

「まるごみ鴨川は、ごみ拾いに参加してもらうことで環境問題の啓発に取り組んでいます。更に多くの方々に、環境問題への関心を高めてもらうキッカケづくりとして、アースフェスタを実施します。 未来の子どもたちに美しい地球を残すため、イベントを通して、環境ムーブメントを醸成することが目的です。」

まとめ

「持続可能な開発目標」であるSDGsへの取り組みとして、私たちに何ができるのか。既に行動している人も多いと思いますが、まだ何をどうしたらいいのか分からないという人も、環境問題の啓発に取り組むこのイベントに参加することで何か見えてくるかもしれません。難しく考えず、とりあえず楽しむために訪れてみてください。

「~100年たっても地球(あなた)となかよし~アースフェスタ」

開催日:2022年11月23日勤労感謝の日
時間:第1部 9:00ー10:00 ごみ拾い 第2部10:00ー15:00 まるごみ「Earthフェスタ」
開催場所:第1部 千葉県鴨川市広場 汐入公園集合 第2部 千葉県鴨川市横渚815 鴨川令徳高校
Instagram:https://www.instagram.com/kamogawa_earth_festa/
*駐車場は前原海岸周辺の市営駐車場、鴨川令徳高校
*当日は混雑も予想されます。バスなど公共交通機関のご利用もご検討ください。
*天候による開催の有無について、当日朝7:00までにInstagramでお知らせします。

 この記事を書いたのは…

なべたゆかり
なべたゆかり
熊本生まれ、兵庫育ち。
国内・外を放浪したあと、2011年1月南房総に漂着。
築百年余りの古民家を改修しながら、犬、猫、ヤギとの生活を満喫中。
田んぼや畑だけでなく、イベント出店やライター業など、“暮らしから生まれる百の仕事をこなす”立派な百姓を目指して活動中。

◆安房暮らしの日常ブログ
https://awaawalife.com/

◆インスタグラム
https://www.instagram.com/awaawa_life/?hl=ja

-イベント
-, , , ,

Copyright© 南房総ex-press -みなぷれ- , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.