南房総にもあります!おしゃれで便利なコインランドリー

日常的に、もしくは季節の変わり目にコインランドリーを利用している人が田舎への移住を考えたとき、今みたいに使い勝手の良いコインランドリーがあるか不安になることがあるかもしれません。移住先が南房総だったら、その心配は無用です。ここでは数あるコインランドリーの中から、特に特徴のある2店舗を紹介したいと思います。

 

コインランドリーにハワイアンカフェ?「Laundry&cafe Makana(ランドリーカフェマカナ)」

コインランドリー

館山市正木にあるランドリーカフェマカナは、ハワイ好きのオーナー夫妻が運営しています。洗濯中にゆったりとした時間を過ごしてもらえるように、ランドリー内には陽当たりの良いカウンターを設置。コンセントやフリーWi-Fiもあるので、洗濯中にひと仕事することも可能です。お腹が空いたら、隣接されたハワイアンカフェで食事やカフェタイムを。

ゆったりと過ごせる空間もお勧めですが、エレクトロラックス社の最新機械を使えるのも魅力です。コインランドリーは24時間、365日営業。あなたの都合に合わせて、いつでも利用可能です。

 

「みなぷれ」での紹介記事はこちら

洗濯は持ち帰らない!カフェ併設のコインランドリーで帰宅前に洗濯

 

カフェスペースとマッサージチェア併設。「LAUNDRYSHOPiwai(らんどりーしょっぷいわい)」

コインランドリー

南房総市岩井にあるLAUNDRYSHOPiwai(らんどりーしょっぷいわい)は、洗濯をする場所のみならず、地域の人たちの交流の場にもなっています。クリスマス用オーナメントの塗り絵イベントや、フラワーアレンジメント体験など、さまざまなイベントが開かれているカフェスペース。

令和元年台風15号のときは、店の電気が復旧すると24時間営業とし、店内のテレビから情報を得られるようにしたり、店内の電源を利用してもらったりして、地域の人たちに冷房の効いた空間も提供しました。何かあったときに頼れるコインランドリーがあると、移住者にとっても心強いですね。

 

「みなぷれ」での紹介記事はこちら

洗濯物は持ち帰らない!今時のコインランドリーを使ってみよう

あなたにとって使い心地の良いお気に入りのコインランドリーを見つけて、田舎での快適な暮らしをお楽しみください。

なべたゆかり

なべたゆかり

熊本生まれ、兵庫育ち。 国内・外を放浪したあと、2011年1月南房総に漂着。 築百年余りの古民家を改修しながら、犬とヤギとの生活を満喫中。 田んぼや畑だけでなく、イベント出店やライター業など、“暮らしから生まれる百の仕事をこなす”立派な百姓を目指して活動中。 ◆安房暮らしの日常ブログ https://awaawalife.com/ ◆安房暮らしFB https://www.facebook.com/awakurashi/

おすすめ