南房総ex-press -みなぷれ-

リア住ライター発信!南房総情報サイト

南房総うまいカレー 探訪【5】 Sunrise Sea 〈サンライズ シー〉(南房総市千倉町)

99 views / 更新日:

「南房総にうまいカレーを食べさせてもらえるところはあるのか?」という素朴な疑問からはじまったこのシリーズ。

うまいカレーは南房総にもあり、これまでに4件のうまいカレーを食べさせてくれる店を紹介してきました。


【1】ライバック(鴨川市江見)・・・ホテルカレー、欧風カレー

【2】AWA cafe(館山市大神宮)・・・スープカレー(オリジナル)

【3】日毎 ヒゴト(館山市)・・・南インド風カレープレート

【4】道の駅とみうら枇杷倶楽部「びわカレー」・・・ カレーライス(日本風)

今回は、すばりインド風カレーの店をご案内します。

千倉町の住宅街にある水色の倉庫風の建物、その名も「アジアンレストラン&バー Sunrise Sea 〈サンライズ シー〉」。道路(千葉県道187号館山千倉線)沿いに堂々とした看板があり、見つけやすいです。

中に入るとアジアンチックなインテリアでテンションが上がります。倉庫を改装した広々とした店内には2階席もあり、1階と合わせると最大60席まで用意できるそうです。

まずはカレーの実力を見よ!!

ワンカレーセット、おすすめセット、インディアンセット、サンライズシースペシャルセット…と、カレーのセットメニューだけでもそれだけ数があります。写真はレディースセットとサンライズシースペシャルセットで、見ての通りのボリューム。

レディースセット

選べるカレーの種類も多く、辛さは5段階から選べます。

私は辛さ「4:辛い」を選び、豊かなスパイスの風味を堪能しました!
カレーの実力は上々だと思います。

ついているライスは麦ごはんなのが特徴で、ナンと合わせると「食べきれないか?」と思いきや、スイスイと完食しました。食べきれなければ容器をもらえますので遠慮なく持ち帰りましょう。

Sunrise Seaの実力はカレーにとどまらず、幅広いメニューを提供しているところにも現れています。

カレーのセットメニューだけでなく、フォーやガパオライスを組み合わせたセットもあればお子様セットもあり、おつまみメニューの数も多く用意されています。ドリンクメニューも盛りだくさん。メニューはSunrise Sea のFacebookに写真が載っていますのでご参照ください。あれもこれも食べてみたい、とまた来店するモチベーションがあがります。パーティメニューも2種類あり、引き付ける魅力満点です。テイクアウトメニューもありますよ!

サンライズシースペシャルセット

カレープロフェッショナル カプリさんにインタビュー

このお店のマネージャーは、ネパールのカトマンズ出身のカプリさん。インドで10年間料理のキャリアを積み、その後、カタールやカトマンズで料理のお仕事をした後、2008年に来日しました。

最初はインド料理店を多数抱える大きな会社に雇われ、料理人の一人として働いていました。料理の腕と誠実な人柄が評価され、今はこのSunrise Seaのお店を任されて、お兄さんと一緒に仕事をしています。

カプリさんは6人兄弟で、なんと6人全員が日本で働いているそうです。たまのお休みの日は家族に会いに出かけるのが楽しみだとか。忙しい毎日ですが、千倉町は海や山が近くてとても暮らしやすい、良い町だとおっしゃっていました。

カプリさん

カレー探訪者として1度は聞いてみたかったこと

せっかくカレープロフェッショナルのカプリさんとお話する機会に恵まれましたので、以前から一度詳しい方に質問してみたかったことを聞いてみました。

「インド北部を旅行したときはどこの食堂でもチャパティがありましたが、日本のインド料理店ではナンしかないのはなぜでしょうか?」

ナンとチャパティは主原料が違います。チャパティは全粒粉、ナンは小麦粉が主原料です。小麦粉のほうが高価なので、庶民の日常食としてはチャパティが主流なのかな、と漠然と考えていました。私はこのチャパティが大好物で、つねづね、日本のインド料理店のメニューにないことを残念に思っていました。

カプリさんの意見では「チャパティはすぐ固くなってしまいます。日本人は西洋人と比べてゆっくり食事をするので、時間をおくとすぐに固くなるチャパティではなくナンが主流になったのでは?」とのことでした。カプリさんいわく日本人は西洋人と比べて3倍くらい時間をかけて食べる、と。なるほど、食べる速度の違いもありそうですが、炭水化物は最後に食すという日本人の食事のとり方と関係しているのかもしれませんね。

立派なかまど ナンを焼くにはこれが必要!

まとめ

カプリさんよりひとこと。

「ぜひいちどチーズナンを食べてみて! ご来店お待ちしています」

潮風の心地よい南房総市千倉町に、はるかヒマラヤ山脈の懐・カトマンズからやってきたカレープロフェッショナルのお店。地元にお住まいの方も、観光で訪れる方も、インドカレー、アジアン料理がお好きな方は足を運んでみてくださいね。

お兄さんとカプリさん

Sunrise Sea 〈サンライズ シー〉
不定休 ※原則年中無休です。10:30〜22:00
Facebookでご確認ください。
0470-29-7620
南房総市千倉町北朝夷551-1
https://www.facebook.com/sunrisesea.boso/

 この記事を書いたのは…

あわみなこ
あわみなこ
千葉県松戸市出身
長らく東京でOLをしていましたが、2014年に東京から南房総市へ移住。今は、パソコン個人指導、事務代行、ホームページの作成、クラウドソーシングなど、できることはなんでもやってサバイバル中。
「自分が自分のボスであること」をモットーに日々過ごしています。
ライターの仕事を通してこの地域はもちろん、世界中の人々とつながって生きていきたいと思っています。趣味はブログ、ヨガ、読書など。
(Webサイト)
◆南房総極楽日記 ~Good-by 東京 Go Go 和田町!~
http://minamiboso-country-life.com/
◆あわみなこパソコンサポート
http://awaminako.com/
◆~今日も断酒天国~アルコール依存症ぴなこ「今日一日」のためのウェブサイト
http://recovery-from-alcoholism.com/

-グルメ
-, ,

Copyright© 南房総ex-press -みなぷれ- , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.