タグ: 地域おこし協力隊

地域おこし協力隊目黒さん

自転車で日本一周中に出会った、地域おこし協力隊募集情報に応募!サイクルツーリズム推進担当・目黒吉文さん【南房総市地域おこし協力隊インタビュー】

2019年12月1日、南房総(あわの国)サイクルツーリズム協会事務局として地域おこし協力隊に着任した目黒吉文さん。応募理由を尋ねてみると、自転車で日本一周中に館山市にある「Tu.Ne.Hostel(ツ...

海も里山もフィールドに。移住定住推進担当・荒川悠さん【南房総市地域おこし協力隊インタビュー】

東京都練馬区出身の荒川悠さんは、田舎暮らしをしてみたいと昔から思っていたそうです。移住定住推進担当の地域おこし協力隊として、実際に南房総に来てみてどうだったのでしょうか?お話をお伺いました。 東京で就...

フリーランスと二足のわらじ。移住定住推進担当・小林朋子さん【南房総市地域おこし協力隊インタビュー】

広告業界や出版業界を経て、フリーランスとなってその仕事を持ったまま、地域おこし協力隊に着任した小林朋子さん。地域おこし協力隊とフリーランスの二足のわらじ生活はどんなものなのでしょうか? 南房総はフリー...

ディープに楽しむ南房総生活。ヘルスツーリズム推進担当・山本遥さん【南房総市地域おこし協力隊インタビュー】

地域おこし協力隊では全国的にも20~30代の若い世代が活躍していますが、ヘルスツーリズム推進担当で着任した山本遥さんは21歳!若さを活かしながら、新しく南房総の生活をはじめた山本さんにお話をうかがいま...

直感で選んで南房総へ。観光振興支援担当・佐藤秀さん【南房総市地域おこし協力隊インタビュー】

観光振興支援担当として、2017年の10月に着任した佐藤さんは現在28歳。若くして海外経験が豊富な佐藤さんから見た南房総の魅力などをうかがいました。 シドニーへの移住予定…が、南房総に! 語学留学でイ...

地域おこし協力隊相川千晶さん

1歳の子どもと一緒に家族で移住し協力隊に。ヘルスツーリズム推進担当・相川千晶さん【南房総市地域おこし協力隊インタビュー】

京都出身の相川千晶さんは、自然豊かでアウトドアを楽しめる環境で育ちました。東京で子育てをしているとき、もっと自然豊かな場所で子どもを育てたいと思い、田舎への移住を考えたそうです。   &nb...

地域おこし協力隊相川夫妻。

夫婦で地域おこし協力隊に。観光振興支援担当・相川武士さん【南房総市地域おこし協力隊インタビュー】

武士さんは東京で仕事をしているときに、奥さんの千晶さんと2人そろって1年の育児休暇を取りました。2人で育児をした1年はあっという間で、復帰を考えたときに子どもを預けられる保育園が見つからなかったそうで...